≪打楽の王道≫
Instruments 3 ボンゴ《BONGO》
Bongo play style parts Oh!My Bongo

ボンゴはアフリカ産まれのキューバ育ち!コンガと同様キューバで確立した楽器です。
小さい太鼓を横に2つ、左右の大きさが違うものを連結してあり、一般にボンゴと呼ばれていますが、複数にしてボンゴス「Bongos」と呼ぶのが正しい呼び名と言われていますよん。
そう言えばコンガとボンゴの楽器名を反対に覚えている方が意外と多いんですよね。
アレンジャーの方やミュージシャンの中でもよくコンガのことをボンゴ、ボンゴのことを「いいコンガですねぇ・・」とかしょっちゅう言われますね。
みなさんはここでしっかりインプットして下さーい。
写真のボンゴはローランド・マイネル社のウッド・クラフト・ボンゴ!
ドイツ産のこれまた名器なのです。が、しかし、最近コンガ同様このシリーズは残念なことに廃盤になってしまったそうです。・・
うーん それだけに貴重な楽器であり私の宝物の一つなのです!

各パーツの説明は少しずつ説明していきますね!