≪打楽の王道≫

Instruments 2 ツアーセッティング 《tour setting》
right

up front right left back
「ティンバレス」
私の立ち位置右側にセットされているのがティンバレスを中心とした楽器類。
ティンバレスの右側には、18インチのシンバルをセット。左側には、ジェンべを1本ようのスタンドでセット。

「カウベル類」
ティンバレスには、大小のカウベルとアゴゴ・ベルをセット。
大きい方のカウベルを「マンボカウベル」。小さい方のカウベルを「チャチャカウベル」と言いまーす。

「タンバリン&ブロック」
タンバリンは手で演奏するのとは別に、楽曲によってはスティックで叩く場合や、コンガを演奏しながら右手でタンバリンを叩く場合に使用。
ブロックはティンバレスを叩きながら左手などで使用。
「ジェンベ」
コンサート中にジェンベをかついで演奏する為、マーチング用のストラップを付けていまーす。

「ティンバレスとマイク」
マイクの位置は、さまざまなパターンがある中で、ティンバレスの打面の内側に1本づつと外側カウベル君達をねらうマイクがあります。
これもライブハウスクラスやったら上から全体をねらうパターンが多いのですが、何万人クラスのコンサートになるとPA回線も充実していて音をしっかり逃さない為のセットですね。