≪まる鮮!≫

2003年4月のまる鮮デイリーニュース
4/29(火) 今日は大阪リズミックス・ピアノ・オルガン部門の発表会があったんですけど私はディレクターとして、リハーサルから音のバランスや、ステージパフォーマンスetcをアドバイスしてきました。
今日もめっちゃええ天気でんなぁー。
・・・そんなこんなで・・・・・
本番も無事終了。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!!

4/24(金) さて、みなさんは今どんなペットをかっているんですかねぇ?
横浜道場主、手数王ことドラマー、菅沼孝三氏は知る人ぞ知る熱帯魚マニア。
私も横浜道場に幾度に眺めてるだけで心癒されるというか、自然と見入っちゃうんですよね。
でも、育てる為の世話が見てるだけで大変そう!まぁ、好きな人にはそれも楽しいんでしょうけど・・・。
私はついこの間、何故か花屋さんで売られていた愛称、コッピーことコパーフィンと
いう小さな2センチ程の魚を飼育しておりまする。
小さな水草と、底砂、ガラスビーズ2つとコッピーニ匹が10センチぐらいのかわいいガラスビンに入っているんですけど、花を買うつもりでお店に入ったのですが・・今やコッピーを眺めて癒されております。


4/20(日)
京都、旭堂楽器店でのセミナー、無事終了。
ボサノバ系を中心にみなさんと一緒にアンサンブルしたわけですが、ラテン系の鍵盤では特に左手のバッキング・パターンが難しいんですよね。
これからも、一緒に頑張って行きましょう!!

4/19(土)
大阪リズミックス打楽器部門には、小学1年生から60才をこえる方々迄、はばひろい年令の方が来られているんですけど、今日は1年生の女の子がドラムを習いに来てたんですけど、一緒に音符にぬり絵したり手拍子したりのレッスンでした。

4/12(土)
横浜道場での打楽伝導日。
コンガやジャンベを中心にレッスンしているわけですがみんなそれぞれ、ライブ活動も精力的に行なっているようで私も嬉しいかぎりです。

4/10(木) 京都府京都市沓掛町へ・・ここは少し山手で、今が桜が満開。これまた車を桜の木の下で止めてしばし眺めながら、これまたお茶をすすっておりましたよん。

4/6(日)
兵庫県芦屋市に来ておりまする。
今日はお天気も良くて、桜をみながらお茶をすすっておりました。
たくさんの桜の花を観てるとなんか和むんですよね・・。
とっても良い季節やぁ〜!


4/3(木) 大阪JR環状線「天満」駅近くの「キッズプラザ大阪」へいってきました。
ここは、こどもたちの博物館。さまざまな遊空間によって思いっきり遊べたり、展示やワークショップによって体験できるところなんです。
ここに、私の師である古谷哲也さんプロデュースによる打楽器に触れられるコーナーがあるんですよね。写真参照(左から、「ドゥンドゥン・サンバン」 「コンガ」 「アンクロン」 )!興味のある方は、お子さんを連れて遊びに行ってみて下さいね。


4/1(火) 大阪Mr Kelly’sでのライブも無事終了。
コンゲイロ(ラテン風にいう、コンガ・プレイヤー)を2時間半たたきずめますと、ま
たひとまわり手の平が大きくなったような!
コンガ叩いて26年、今や象もビックリな手の平でっせ!?・・。