≪まる鮮≫


10月のまる鮮デイリーニュース
10/31(木) 今日は、京都は中京区寺町御池を少し下がったところにある民族楽器店「コイズミ」さんを御紹介したいなと思います。
私は、今日は四条通りから新京極商店街を通りながら「コイズミ」さんへ向かってたんですけど、今日はやけにいろんな制服の学生さん達がいるなぁ・・修学旅行?とか思いながらぷらぷらと歩いてたんですよね。
そのまま歩いて突き当たりに寺町通りの商店街に斜に交わる所があるんですが、そこから少し上ると左側にお店があります。
以前にも、仕事で京都に来た時に「あっ!こんな所に民族楽器店が・・」って思って何度か中に入ったことはあったんですけど、今日は「コイズミ」さんの店主のみなさんとはじめてお話させていただきました。
親子三代、おばあちゃん、おかあさん、息子さんがお店をされているそうなんですけど、写真は、とっても品の有るおかあさんと、息子さんの薮雅喜さんです。
私のホーム・ページのことをお話しさせてもらったら、快くお店の写真を撮らせていただき、いろんなお話しを聞かせていただきました。
店内の各国々の楽器ディスプレーはとてもバランスよく、雰囲気よく飾られてますよん。
各楽器のメンテナンスも丁寧に教えていただけるので、是非興味のある方は行ってみて下さいね。


10/25(金) 10月25日(金)さて、私の「打楽の王道」!この次ぎの出し物は・・!??あやゃ・もとい。次のテーマは、今回の名古屋「TOKUZO」、大阪「バナナホール」でのパーカッション・セッティングについてみなさんに観ていただこうと思っておりますので、これまたこう御期待!!
10/24(木) Diez Puntos with Chika2のMrKelly’sでのライブ無事終了。
ステージは、7:30と9:30分からの2ステージやったんですけど、2回めはなんと11:00を軽くオーバーしてましたねぇ。みなさん終電に間に合ったのかなぁ・・・。
ほんとに遅くまでライブを観ていただいてありがとうございます。
写真はライブハウス入り口。ドラムはオールドの「グレッチ」。
ちなみにスネアドラムは「ラディック」でーす。
今日はキューバン・ラテンがメインなのでお店のドラムセットを使わない為、ディスプレーに一役って感じやぁー。
なんともいえんカッコエエー!!
次ぎの写真は、左からメンバー、リーダーの喜多健博(EB)氏、彼とは15年程の付き合いで関西ではバリバリのベーシスト。
横の女性は、池田安友子(Bongo&Vib)さん、これからが楽しみなパーカッショニストやぁ。
そして横の写真、西野欣哉(Timb)、パワフルなティンバレス!and、おもろい奴ですよー。
で、ボーカル、チカ1号こと、橘千佳さん、歌はもちろんすばらしいけどMCがこれまた楽しいんですよね。
写真には写っていませんがチカ2号こと、香川千佳(Vo)さんとのコンビが・・・いやいや、けして漫才ではないんですけどね。ネタがええ感じで演奏する私の方がいつも楽しみにしてますル!
他のメンバーは、宮川真由美(P)、菊池寿人(Tp)、堀田茂樹(Tb)以上、9人の暑いラテンミュージックやぁ!
また来年1月に演奏しますのでよろしくでーす。                            
                                      
 
10/19
(土)
番外編
バナナホールの壁のあちこちにこんなものを発見!写真参照。
これは何だかわかりますかぁ????・・。実は、音を吸音しているんですよね。
バナナホールのこれはどうかわからないけど、よく用いたのが「卵ケース」なんですよね。
今はプラスチックぽいものが多いですけど、厚紙でつくられた卵ケースで、バナナホールのこれはそれがめだたないように色を茶色に塗っているのか?それとも凹凸のあるこういった厚紙なのか?・・、
私も家で打楽器を練習する時に昔、部屋中にはった記憶がありますねぇ。
「卵ケース」但し、これをはったからといってくれぐれも打楽器の練習は、これで部屋でも大丈夫なんて思わないで下さいよ。
それはまた全然別問題ですので・・あしからず。




第四話
ステージの方は、アコースティックアレンジによるRidingの曲「With My Heart」「こんな僕でも」・・からはじまり、伊藤氏と白石氏、伊藤氏と梅村氏のデュオバージョンを交えながらのRidingの曲、カバー曲や未発表曲など、みなさんいかがでしたかぁ?
演奏してる側も楽しくて、本編はアッ!!と言う間に終わってたって感じでしたね。
で、アンコールなんですけど、大胆にも私めのパーカッション・ソロからという意外な展開から?!スタートやぁー。
ポンポコ、ポコポコ、パカパカジャーん・・と、これまた楽しく叩かしてもらいやしたでーす。
さて、アンコールと言うことで、みんなと楽しく!!をもっとうにRidingの「空を見上げて」をステージで一緒に「歌っちゃえ、タンバリン叩いちゃえのコーナー、コーナー・・」!
これまたこういったライブならではの楽しいステージですよね。
写真は、伊藤氏がステージで「一緒に歌いたい人」と、呼び掛けたらたくさんの方が手を上げてくれたんですけど、全員はとってもステージに上がれないのでじゃんけんをしてもらってるとこなんですよね。
横の写真はじゃんけんを勝ち抜いてタンバリン担当に決まったお二人をステージ上でパチリ。
手前の彼は偶然にも私が大阪で教えている小学生の生徒さん!打楽伝道師として将来が楽しみやでぇー。
最後の写真はステージから客席を撮ってみましたよん。
この写真はみなさんから言うとステージ左前の方々になるのかな?
いやいや、こんなにステージ本番中、ステージから写真を撮ったのははじめてなんやけど、スタッフの方にも了解を得ましてパチパチさせてもらいました。
この場を借りてみなさんほんとうにありがとうございました。
とっても楽しいみんなとのセッションが出来たと思います。

名古屋、大阪とライブに来てくれたみなさんに感謝!



第三話
バナナホールに入るとステージでは、ピアノの調律が行なわれてました。
そう、今日は生ピ!それもグランドピアノ!!やっぱ良いですよね・・
写真は、これまた名古屋と同じくリハーサル中でのショット。ピアノ、白石公彦氏。
そして、私のパーカッションで盛り上がってまーす。ギター、梅村仁氏。
そして、バナナホールの出演者控え室で取材を受けてる途中のボーカル、伊藤一義氏。
なにやら今後の音楽シーンにおけるアーティストとは・・etc。難しい話題を真剣に話してましたよん。
今日は会場が16:30分と、はやめなので昨日の名古屋とは違いサウンドチェックは要所点を確認。いざ、本番を待つのみなのでありんす。・・・!





第二話
お昼に他のメンバーがみんなで名古屋で味噌煮込みうどんを食べているころ、私は一足はやく大阪のバナナホールに到着。
荷物を置いてホール近くの東通り商店街で一人都そばを食べてましたでぇー。
さて、バナナホールと言えば、ライブ中にもMCでしゃべりましたが東京に活動の拠点を移す前には何度となく出演させていただいた思い出深いライブハウスで、以来、こうして今回このステージに立てるのを楽しみにしていました。
写真は、ステージ正面にあるロゴマーク。そして、ホールに入ってめにつくのが何と言ってもこの大きなワイン樽の数々。
とっても良いディスプレーで、雰囲気がいいですよね!
その横の写真はカウンターに置いてあるドリンク用??の樽。みなさん飲まれましたかぁ!?。





第一話
9:00時起床。10:30分にホテルをチェックアウト。
みんなよりは一足はやく私一人で大阪移動です。
これは打楽器を志している方なら分かると思いますが、打楽器関係のライブセッティングは一般的に他の楽器よりも時間がかかるんですよね。
そう、そのぶんリハーサルの音だしから逆算してスムーズに舞台進行出来るように会場に入っている訳なのであります。
ところで、名古屋駅までは地下鉄で移動したんですけど、地下鉄を降りて新幹線乗り場に向かうエスカレーターに乗って上りの方向をふと見上げて気付いたんですよ。
「こっっ・・これは!?」
打楽掲示板にも書き込みにありましたが大阪ではエスカレーターに乗って一般的に右に立っんですが、東京では左に立ちます。
果たして名古屋は?と、申しますと写真参照・・「左」!!!
これは是非カメラにと、私がカメラを構えるとめっちゃ綺麗に「左」に整列して上っていくみなさんの姿を偶然パチリ。
そんでもって、エスカレーターの足下をみるとちゃんとまん中に黄色い線で仕切ってありましたよん。
名古屋では左に立つんですねぇ・・地方によってのこういう違いってなんか不思議やし、おもしろいですよねぇ。


10/18
(金)
第一話
今日は、大阪からお昼に新幹線で名古屋到着。東京組と合流してライブ会場「TOKUZO」へ!
日頃はブルース系のアーティストがよく出演してるとあってなかなか雰囲気のあるライブハウスでしたね。
今回は1度のリハーサルでしたので、本番前のリハーサルは十分時間を取って、アレンジの確認をディスカッションしながらのリハーサルでしたねぇ。
写真は、ステージ正面にある「TOKUZO」のロゴマーク。
そしてキーボードの白石公彦氏、譜面の確認中にパチリ!
隣はギターの梅村仁氏、おぉっ、ギターに弦がない?って、いやいや、何故だかギターを裏返してのショットやぁ! 



完結編
最初の写真は、リハーサルでの伊藤一義氏、昼食に大好物のカレーを食べて元気100倍かぁ!?・・。
さて、リハーサルも終わって私は本番まで隣の喫茶店にいたんですけど、その店のレジスターが昔懐かしい、数字をうつと上に文字がガチャガチャ上がるやつやったんですけど、お店の人に聞くとアルバイトの子が壊しちゃって今は動かないと言われて残念でした。
で、お金入れるところがずっと空いたままだそうで変に心配しちゃいましたね。カメラに撮れれば良かったんですけど楽屋に置いたままでしたよん。・・・
真中と右の写真はLIVE中の写真でパンタロンマン事務局よりお借りしました!
そんなこんなで無事ライブ終了。
今日のライブはいかがでしたかぁ??打ち上げは、近くの中華料理店にて「お疲れさま〜!乾杯」と言っても、私と伊藤氏は仲良くウーロン茶やぁー。
伊藤氏もライブのMCで言ってましたけど名古屋でコンサートの後に行く食事はどこも美味しいんですよね。今日もたらふく食ってしまったです。 


10/11
(金)
大阪はとてもよい天気でしたねぇ!
家の近所に淀川があるんですけど、そこの河川敷はとても私の好きな所で、トレーニングしたり楽器の練習したり気分転換にボォーとしたり、Ridingの曲や詞を創作してた時もよくきてましたねぇ。
今日は1時間30分程かけてウォーキングしてましたよん。
写真左は、河川敷に行く途中にある看板なんですけど、いつもみるたびに何か微笑ましく思えちゃうんですよね。
スパゲッ「チ」!!・・。

もう一枚は、そろそろ帰ろうかなって思ってるとちょうど夕日が沈む所で、とても綺麗だったので撮ってみました。
なんせカメラは素人なんで逆光にもかかわらずそのままなにも考えずパチリ!
しっかりお日さまが沈むまで眺めてましたです。


10/8
(火)
)新宿にいま〜す。天気も微妙で蒸し暑いような・・
写真は新宿といえばアルタ?かなぁって思って写真に撮ってみました。
隣の写真は新宿にある駅近くの有料化粧室。みなさんは有料なところに入ったことありますか?
どう違うんですかね。
綺麗、臭わない、便座が金?とか、ドアの前をよくみると何と営業時間7:00〜21:00えっ!
入ったら「いらっしゃいませ」終わり近くには「もうすぐ閉店です」って受け付けの人に言われたりして…
よく前を通るんですけど入っている方をみたことないんですよね。
入ってみようかなって思ったんですけどね。結局入れなかったです。
注意として「お金を入れた後は、すぐにドアを押してお入り下さい」って書いてましたよん。


10/7
(月)
東京近郊にて伊藤一義氏との名古屋、大阪ライブに向けてのリハーサルをやってましたよん。
後にも先にも今日だけのリハーサルなので8時間みっちりやって来ましたぁー。
Ridingの曲あり、カバー曲あり、そして新曲も!!
私個人的には、大きなステージでの演奏はもちろん大好きですけど、伊藤氏とのこういったアコースティックライブは、私の中でもとても大事にしています。
歌も楽器の音も一つ一つをみんなに聞いてもらえる。それだけ演奏者として緊張感のある演奏が出来ますからね。
18日名古屋、19日大阪に参加されるみなさんは楽しみに待っていてくださいね。詳しくは「商人魂」にて!  
10/6
(日)
今日は朝の6時起き、8時には車で東京に向かって出陣。
順調に夕方には東京に到着しました。
ただ途中に事故してる車が4ケ所もありましたねぇ・・運転には十分気をつけましょう!
私自身もですが・・
さて、今日も横浜の道場でレッスンをしてたんですけど写真はスタジオに置いてある楽器「ボンボ」シェルのペイントは画家の宮下昌也さんだそうです。